第18回人文機構シンポジウム 不安の時代をどう生きるか ―鴨長明と『方丈記』の世界

講 演

馬場 あき子(歌人)

「転換期の歌人長明の鬱情」

山折 哲雄(元国際日本文化研究センター所長)

「方丈を生きる」

 

シンポジウム

「いま長明・『方丈記』を読みなおす」

 

司会

寺島 恒世(国文学研究資料館教授)

パネリスト

荒木 浩(国際日本文化研究センター教授)

磯 水絵(二松学舎大学教授)

浅見 和彦(成蹊大学教授)

コメンテーター

馬場 あき子

山折 哲雄

朗読

和田 篤(元NHKアナウンサー)

 

※講演者等の肩書きは開催当時のものです