『HUMAN』 vol.07 を発行

2014年12月24日

人間文化研究機構監修『HUMAN――知の森へのいざない』 vol.07 発行:平凡社(定価・1500円+税)

「漢字の過去・現在・未来」を特集。巻頭で阿辻哲次京都大学教授と作家の阿刀田高さんが対談し、情報機器が発達するなかでの問題をふくめて、日本語にとっての漢字の大切さ、おもしろさを幅広く語ります。各論考の著者はスペシャリストがならび、漢字について、古代からの歴史をたどりつつ、近現代を中心にさまざまな問題を理解できる内容になっています。あわせて、非漢字圏の人の漢字学習の難しさ、中国・韓国・台湾の現在の漢字事情についても明らかにしています。

 

『HUMAN』