【特集展示】 (第3展示室) 「雅楽を伝える―南都楽人辻家資料―」

【会 期】 2012年7月10日(火)~9月2日(日)

【会 場】 国立歴史民俗博物館 第3展示室

 

【趣 旨】

本資料群は、雅楽関係の楽書・楽譜・文書・記録など438点、楽器(在銘のものを含む)など30点からなり、なかでも江戸時代初期から近代にいたる歴代当主や楽人たちの日記・覚書は内容も豊かできわめて貴重なものです。

 

本特集展示では、「左舞・笙の家としての辻家」「諸寺社への出仕」「宮廷儀式への出仕」「幕府儀式への出仕」「近代の雅楽研究・教育の営み」の5つのコーナーに分けて、それぞれ特徴的な資料を展示いたします。企画展示「楽器は語る―紀州藩主徳川治宝と君子の楽―」の理解を深め、近世の楽人の生活の一端について具体的に知って頂ければ幸いです。

 

 

 詳細情報(歴博のサイト)