【連携展示】企画展 「武器をアートに―モザンビークにおける平和構築」(開催:H25.7.11―11.5)

アフリカのモザンビークでは、内戦終結後も大量に民間に残された武器を農具などと交換して武装解除を進め、その回収した武器でアートの作品を作りだすという事業が進んでいます。その事業を通じて制作された作品が、先ごろ民博に収められました。アートを通じて平和を築く営みを紹介します。

 

【会 期】 2013年7月11日(木)―11月5日(火)

【場 所】 国立民族学博物館 本館企画展示場B

  チラシを見る (PDF形式:2.86MB)

 

 詳細情報(みんぱくサイト)

 

 人間文化研究機構の連携展示