【ウィークエンド・サロン】 佐々木史郎「シカチ・アリャンの岩面画とナナイの神話」

極東ロシアのハバロフスクの近郊のシカチ・アリャンという村には古代の人々が線刻画を彫り込んだ岩が近くの河原に数多く見られます。ここでは現在村に暮らすナナイという先住民族の人々がこの岩画にどのような物語をつけて守り続けてきたのかについてお話しします。

 

【場 所】 国立民族学博物館 企画展示場

【日 時】 2015年5月24日(日) 14:30~15:30(予定)

【話 者】 佐々木史郎(国立民族学博物館教授)

 

 

 詳細情報(みんぱくのサイト)

 ウィークエンド・サロン開催スケジュール(みんぱくサイト)