【ウィークエンド・サロン】 吉岡乾「言語から歴史を読み解く―南アジアを例にして」

遺跡、古文書、口伝など、歴史を解明する手立ては様々ありますが、言語も一つの手掛かりとなります。それは言語が、長い時間の中で少しずつ変化しながらも、親から子へと継承されて来ているものだからです。南アジアの言語地図などを例に、歴史を読み解きましょう。

 

【場 所】 国立民族学博物館 本館展示場(ナビひろば)

【日 時】 2015年7月26日(日) 14:30~15:30(予定)

【話 者】 吉岡乾(国立民族学博物館助教) 

 

 詳細情報(みんぱくのサイト)

 ウィークエンド・サロン開催スケジュール(みんぱくサイト)