【みんぱくゼミナール】 「言語の遺伝子をたどる―ことばの変化と人の移動」

ことばの系統が近い、遠いとは、何を意味しているのでしょう。人間の言語がどのように発達したのか、何をみればわかるのでしょうか。ことばの歴史を探る科学的な手法と、その結果が人間の移動や往来の歴史にどのように結びつくのか、太平洋を例にお話します。

 

【日 時】 2015年10月17日(土) 13:30~15:00(13:00 開場)

【会 場】 国立民族学博物館 講堂

【定 員】 450名(先着順・申込不要)

【参加費】無料

【講 師】菊澤律子(国立民族学博物館准教授)

 

 詳細情報(みんぱくのサイト)

 みんぱくゼミナールの開催スケジュール(みんぱくのサイト)