【研究資源の共有化】 第11回 人間文化研究情報資源共有化研究会「人間文化研究機構のもつ画像データ共有化の前進に向けて」

【主 催】 大学共同利用機関法人人間文化研究機構 研究資源共有化事業委員会

【日 時】 平成28年2月6日(土) 13時00分~17時30分

【場 所】 TKP ガーデンシティ京都 「山吹」

【参加方法】

参加ご希望の方は、平成28年1月15日(金)までに、氏名、所属、連絡先、住所、電話番号をshien☆nihu.jp(☆を@に変えてお送りください)宛てにご連絡ください。なお会場までの交通費は自己負担となります。

※当日参加も可能です。

【問い合わせ先】

人間文化研究機構 事務局企画課研究支援係

〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル2階

(TEL) 03-6402-9234  (FAX) 03-6402-9240

(Mail) shien☆nihu.jp(☆を@に変えてお送りください)

プログラムはこちら  (PDF形式:89KB)

 

テーマ 「人間文化研究機構のもつ画像データ共有化の前進に向けて」 
13:00

問題提起 

 人間文化研究機構理事 榎原 雅治

13:15

「大型プロジェクトの目指す検索機能の高度化の取り組み」
国文学研究資料館 古典籍共同研究事業センター 副センター長 山本 和明

13:45

「近代日本の身装データベースの画像について」
国立民族学博物館 先端人類科学研究部 准教授 丸川 雄三

14:15

「絵入り百科事典データベースの構築―『訓蒙図彙』を核として」
国際日本文化研究センター 特任助教 石上 阿希

15:00 「洛中洛外図屏風『歴博甲本』人物データベースについて」
国立歴史民俗博物館 歴史研究系教授 小島 道裕
15:30

「肖像画模本/歴史絵引データベースの課題」
東京大学 史料編纂所古代史料部門 助教 藤原 重雄

16:00

「画像内容に基づく検索技術に対する期待と現実」
国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 准教授 北本 朝展

16:40 総合討論
17:30 閉会

 

研究資源共有化研究会の活動