【みんぱくゼミナール】 「夷酋列像を考える」

 特別展「夷酋列像 ―蝦夷地イメージをめぐる 人・物・世界―」 

 

特別展の概要と、夷酋列像が描かれるきっかけとなったクナシリ・メナシの戦い、フランスにおけるアイヌ文化の関心についてリレー形式で紹介し、夷酋列像の歴史的、文化的な意義を考えます。

 

【日 時】 2016年4月16日(土) 13:30~15:00(13:00 開場)

【会 場】 国立民族学博物館 講堂

【定 員】 450名(先着順・申込不要)

【参加費】 無料

【講 師】 右代啓視(北海道博物館学芸主幹)

       内田順子(国立歴史民俗博物館准教授)

       日高真吾(国立民族学博物館准教授)
 

 

 詳細情報(みんぱくのサイト)

 みんぱくゼミナールの開催スケジュール(みんぱくのサイト)