【研究・教育系, -常勤】国立民族学博物館 文化資源研究センター 機関研究員の募集 募集は終了しました

募集職

国立民族学博物館文化資源研究センター 機関研究員

採用人数

1

採用予定日

2011年4月1日

任期は採用時より最大3年(年度ごとに更新するものとする。)

職務内容

国立民族学博物館における博物館機能を活用した文化人類学・民族学に関する教育プログラムの開発ならびに実践的研究、およびそれらに関連する文化資源研究センターの業務に従事する。

募集要項等

1) 履歴書 1部    ※ 別紙1「履歴書様式」参照

2) 研究業績一覧 1部   ※ 別紙2「業績一覧様式」参照

(教育プログラム作成、ワークショップ実施、展示企画等の業績も含む)

3) 主要業績(別刷又はコピー可)  3点以内

(外国語で書かれた業績には、日本語の概要を添付すること)

4) これまでの研究および活動の概要と、今後の研究および活動の計画 1部 

(2,000字以内、様式自由、ただしA4サイズ)

詳細については国立民族学博物館のサイトを参照のこと

応募締切

平成23年02月17日(木)  ※ 郵送必着

問い合わせ先

国立民族学博物館 情報管理施設情報企画課展示グループ
TEL: 06-6878-8225  
E-mail : jokikaku☆idc.minpaku.ac.jp

(☆をアットマークに変えて送信してください)

みんぱくの採用情報ページ

資質・経験等

文化人類学・民族学、あるいはその関連諸分野を専攻する者で、異文化理解教育の理論と実践に関する知識ならびに経験(ボランティア活動を含む)を有する者が望ましい。

応募資格

博士の学位を有する者。あるいはそれと同等の学力・業績(実践的業績を含む)を有する者。

機構の採用情報を見る