現代中国地域研究

【中心研究テーマ】
 「現代中国の学際的研究―新しい大国をどう捉えるか?

(1)中国の高度経済成長、積極的な対外政策戦略、軍事力の増強等の現状、(2)国内の格差拡大や腐敗・汚職・拝金主義の蔓延、環境悪化、食品安全、失業等の諸問題、(3)中国の台頭による日中関係の大きな変化、複雑化の様相について分析し、解決の見通しや日中関係の展望を考えます。さらにこれらを総合的に関連づけ、新しい大国・中国の全体像を描きます。

現代中国地域研究 プロジェクト・ページはこちら

「現代中国地域研究」基本計画.pdf

【研究拠点】

①(中心拠点)早稲田大学地域・地域間研究機構 現代中国研究所
 研究テーマ「中国「超大国」化論の研究」

②京都大学人文科学研究所附属 現代中国研究センター
 研究テーマ「中国近現当代史の重層構造」

③慶應義塾大学東アジア研究所 現代中国研究センター
 研究テーマ「移行期における政治と外交・安全保障」

④東京大学社会科学研究所 現代中国研究拠点
 研究テーマ「中国・東アジアの長期経済発展―工業化の軌跡と展望」

⑤総合地球環境学研究所 中国環境問題研究拠点
 研究テーマ「グローバル化する中国環境問題と東アジア成熟社会シナリオの模索」

⑥東洋文庫 現代中国研究資料室
 研究テーマ「日本における現代中国資料の情報・研究センターの構築:資料の長期的系統的分析による現代中国変容の解明」

⑦愛知大学 国際中国学研究センター
 研究テーマ「日中関係変化の構造的変容に関する実証的研究」

⑧法政大学 中国基層政治研究所
 研究テーマ「中国共産党に関する政治社会学的実証研究―中南海研究」

⑨神戸大学社会科学系教育研究府 現代中国研究拠点
 研究テーマ「中国における経済システムの持続可能性に関する実証的研究:「二重の罠」を超えて」