【研究・教育系(非常勤)】 国立国語研究所 言語対照研究系 特任准教授(特定有期雇用職員)の募集 ▼募集は終了しました

 

募集職 国立国語研究所 言語対照研究系
特任准教授(特定有期雇用職員)
採用人数 1名
応募資格

以下のすべてを満たす者。

(1)博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有すること。(採用日前日までに学位を取得する者を含む。)

(2)消滅危機言語(方言)研究の業績を有すること。併せて日本語を中心とする言語類型論的または対照言語学的研究の業績を有することが望ましい。

(3)全国規模の共同研究を企画・運営する能力を有すること。

(4)日本語を母語としない場合、業務に支障がない日本語能力を有すること。

採用時期 平成24年10月1日(予定。採用日については応相談)

任期

研究の進捗状況等を考慮の上、年度ごとに更新する。ただし、採用日にかかわらず平成28年3月31日を超えて更新しない。

職務内容

日本語(方言を含む)に関する言語類型論的または対照言語学的研究を行うこと。また、国内外の研究者との共同研究を推進すること。

※国立国語研究所が進める消滅危機言語(方言)に関する共同研究プロジェクトのリーダー(サブリーダー)として共同研究を牽引することが期待される。

※なお、言語対照研究系における研究だけでなく、他の研究系における研究にも貢献することが望まれる。

募集要項等

募集は終了しました
arrow37-001.gif 応募様式は国立国語研究所のサイトを参照のこと

応募締切

平成24年5月18日(金) 必着 
※ 詳細は募集要項を参照のこと 

公募窓口

国立国語研究所 管理部総務課人事係
TEL:042-540-4376・4382

jinji☆ninjal.ac.jp(☆をアットマークにして送信してください)

arrow37-001.gif 機構の採用情報を見る 


>