大学共同利用機関シンポジウム2015 「研究者に会いに行こう!大学共同利用機関博覧会」

大学・企業等の研究者に研究資源や実験装置などを提供する「大学共同利用機関」が秋葉原に集結。研究者になりたい!最新の研究成果を知りたい!研究者と交流したい!そんな方におすすめのイベントです。

事前申込み不要・どなたでもご参加いただけます。

 

【日 時】 2015年11月29日(日) 11:30~17:30

【会 場】 @アキバ・スクエア(秋葉原UDX 2F)

チラシを見る(PDF形式:988KB)

 

【研究者トーク】 12:10~17:25

21名の研究員が研究の面白さをご紹介します。(各15分)

 人間文化研究機構

  1. 『バイオアーケオロジー(骨考古学)が切り開く新しい歴史像』

     国立歴史民俗博物館 山田康弘准教授(先史学)

  2. 『とある人文系の蔵書印データベース -あなたの本は、誰の本-』

     国文学研究資料館 青田寿美准教授(日本近代文学)

  3. 『言語の普遍性と多様性』

     国立国語研究所 プラシャント パルデシ教授(対照言語学)

  4. 『世界史のなかの日本、日本のなかの外国文化』

     国際日本文化研究センター 伊東貴之教授(中国思想史・東アジア論)

  5. 『生物多様性と地域開発』  

     総合地球環境学研究所 石川智士准教授(保全生態学・国際水産開発学)

  6. 『パキスタンの山奥で言語を調べる』  

     国立民族学博物館 吉岡乾助教(記述言語学・南アジア研究

 

 ※他機構の研究者トークの内容については、下記のHP、ポスターをご参照ください

 

 

【研究体験ブース展示】  11:30~17:30

  各研究所の研究内容を展示します。会場には研究者がたくさんいますので、

  ぜひお話をしてみてください。 

 

詳細情報

大学共同利用機関法人ウェブサイト

【研究者トーク】 12:10~17:25

21名の研究員が研究の面白さをご紹介します。(各15分)

 人間文化研究機構

  1. 『バイオアーケオロジー(骨考古学)が切り開く新しい歴史像』

     国立歴史民俗博物館 山田康弘准教授(先史学)

  2. 『とある人文系の蔵書印データベース -あなたの本は、誰の本-』

     国文学研究資料館 青田寿美准教授(日本近代文学)

  3. 『言語の普遍性と多様性』

     国立国語研究所 プラシャント パルデシ教授(対照言語学)

  4. 『世界史のなかの日本、日本のなかの外国文化』

     国際日本文化研究センター 伊東貴之教授(中国思想史・東アジア論)

  5. 『生物多様性と地域開発』  

     総合地球環境学研究所 石川智士准教授(保全生態学・国際水産開発学)

  6. 『パキスタンの山奥で言語を調べる』  

     国立民族学博物館 吉岡乾助教(記述言語学・南アジア研究

 

 ※他機構の研究者トークの内容については、下記のHP、ポスターをご参照ください

 

 

【研究体験ブース展示】  11:30~17:30

  各研究所の研究内容を展示します。会場には研究者がたくさんいますので、

  ぜひお話をしてみてください。 

 

 詳細情報

 大学共同利用機関法人ウェブサイト