【みんぱくゼミナール】 「ベトナム、黒タイの台所」

西北ベトナムの盆地にくらしている黒タイの高床式住居には、かならず囲炉裏があります。これまで囲炉裏は台所の中心設備でした。しかし近年の急速な市場経済化の進展とインフラストラクチャーの整備により、村の各家庭の台所設備、家族生活における囲炉裏の位置づけは大きく変わりつつあります。台所と食文化、食習慣の関係について考えます。

 

【日 時】 2015年12月19日(土) 13:30~15:00(13:00 開場)

【会 場】 国立民族学博物館 講堂

【定 員】 450名(先着順・申込不要)

【参加費】無料

【講 師】樫永真佐夫(国立民族学博物館准教授)

 

 詳細情報(みんぱくのサイト)

 みんぱくゼミナールの開催スケジュール(みんぱくのサイト)