特別共同利用研究員

人文機構の6つの大学共同利用機関では、国公私立大学の要請に応じ、大学院生(博士課程または修士課程)で人間文化の研究分野を専攻する学生を特別共同利用研究員として受け入れ、その研究を支援するなど、次世代を担う人材育成に貢献しています。
各機関の研究施設や設備、資料、文献等をそれぞれの責任者の許可を得て利用できるほか、各機関の研究者から指導を受けることができます。
受入期間は、原則として各年4月から翌年3月までの1年間です。

くわしくは、各機関へお問い合わせください。

国立歴史民俗博物館 管理部研究協力課研究教育係 詳細情報 

国文学研究資料館 総務課教育支援係 詳細情報 

国立国語研究所 管理部研究推進課 詳細情報

国際日本文化研究センター 研究協力課研究支援係 詳細情報

総合地球環境学研究所

国立民族学博物館 管理部研究協力課研究協力係 詳細情報