最新情報

展示

【国文研】特別展示「復興を支える地域の文化―3.11から10年」

  • -

広領域連携型基幹研究プロジェクト「日本列島における地域社会変貌・災害からの地域文化の再構築」の研究成果として、国立民族学博物館で令和3年3月4日から開催した特別展「復興を支える地域の文化―3.11から10年」の巡回展として本展示を開催します。 震災・原子力災害から地域がどのように復興を目指しているか、地域文化がどのような役割を果たしているか、国立民族学博物館での展示のエッセンスを、モバイルミュージアム(移動型展示)を中心に展示します。

続きを読む

【歴博】くらしの植物苑特別企画「伝統の朝顔」

  • -

今回は、「外国人がみた変化朝顔」をテーマとし、明治期に外国で紹介された変化朝顔についてと2000年に当館が協力して開催されたオランダでの変化朝顔の展示について、パネルで紹介いたしま す。

続きを読む

【歴博】第4展示室特集展示「エビスのせかい」

  • -

いつも笑顔で福々しいエビスは、私たちにとって最も身近で親しみ深い神のひとつです。本展示で は、にぎやかで楽しいエビスの姿をとおして、エビス信仰の諸相を紹介します。

続きを読む

【歴博】企画展示室特集展示「黄雀文庫所蔵 鯰絵のイマジネーション」

  • -

本展は、初公開の黄雀文庫所蔵の鯰絵コレクション約200点を通して、未曽有の災害に遭いながらも、諧謔の精神でたくましく乗り越えようとした江戸の民衆の豊かな想像力の一端に触れようとする企画です。

続きを読む

NIHU ON AIR