最新情報

定期的に講演会やシンポジウムを行っています。

【民博】みんぱくゼミナール「身の回りをフィールド言語学する」

  • 2022年11月19日

日時:2022年11月19日(土)13:30~15:00
場所:国立民族学博物館 みんぱくインテリジェントホール(講堂)

続きを読む

大手町アカデミア × 人間文化研究機構 オンライン無料特別講座 もうひとつの第二次世界大戦~中立国の記録から見る日本

  • 2022年11月04日

人間文化研究機構(以下「人文機構」)は、「大手町アカデミア」(主催:大学共同利用機関法人人間文化研究機構 一般社団法人読売調査研究機構 後援:読売新聞社)と連携・協力の下、研究プロジェクトの成果発表の一環として、広く一般を対象に、オンライン無料特別講座を実施しています。
講座の概要・申込方法等は以下をご参照の上、ぜひお申し込みください。

講師:加藤 聖文 氏(国文学研究資料館 准教授)
聞き手:前田 啓介 氏(読売新聞 文化部記者)

日時:2022年11月4日(金)18時~19時45分
開催方法:YouTubeライブ配信
受講料:無料
定員:500名(定員に達し次第締め切ります)

続きを読む

【国文研】令和4年度(2022年度)「古典の日」講演会

  • 2022年11月03日

古典が我が国の文化において重要な位置を占め、優れた価値を有していることに鑑み、国民が広く古典に親しむことを目的として、平成24年(2012年)に、11月1日は「古典の日」と定められました。『源氏物語』の成立に関わる記録のうち、最も古い記録が寛弘五年(1008年)11月1日であることに由来しています。
日本古典文学の文献資料収集と研究を主事業とする国文学研究資料館も、「古典の日」の趣旨に賛同し、平成24年度(2012年度)から記念の講演会を催しております。古典に親しむ絶好の機会として、大勢の方にお出でいただくことを願っております。

日時:2022年11月3日(木・祝)13:30~16:00
場所:国文学研究資料館2階大会議室

続きを読む

【民博】みんぱく映画会「たき火」

  • 2022年11月03日

日時:2022年11月3日(木・祝)13:00~16:25
場所:国立民族学博物館 みんぱくインテリジェントホール(講堂)

続きを読む

【民博】みんぱくウィークエンド・サロン「世界を見せる」から「世界観に触れる」へ――誰のための点字考案200周年なのか

  • 2022年10月30日

日時:2022年10月30日(日)14:30~15:15
場所:国立民族学博物館 本館2階 第5セミナー室

続きを読む

展示

【歴博】第3展示室(近世)特集展示「印籠とたばこ入れ」

  • -

期間:2022年10月25日(火)~2022年12月4日(日)
場所:国立歴史民俗博物館 第3展示室 特集展示室

続きを読む

【国文研】通常展示「書物で見る 日本古典文学史」

  • -

本展示では、上代から明治初期までの文学を、書物(古典籍)によってたどります。最近の研究動向にも配慮はしましたが、むしろ教科書でなじみの深い作品を中心に据えて、文学史の流れを示しました。写本の表情や版本の風合いに触れながら、豊かな日本古典文学史の諸相をお楽しみください。

期間:2022年10月19日(水)~2023年1月25日(水)
場所:国文学研究資料館1階 展示室

続きを読む

【歴博】企画展示「加耶―古代東アジアを生きた、ある王国の歴史―」

  • -

期間:2022年10月4日(火)~2022年12月11日(日)
場所:国立歴史民俗博物館 企画展示室A

続きを読む

【民博】企画展示「海のくらしアート展――モノからみる東南アジアとオセアニア」

  • -

期間:2022年9月8日(木)~2022年12月13日(火)
場所:国立民族学博物館 本館企画展示場

続きを読む

NIHU ON AIR