不正行為の防止等

令和元年9月13日
大学共同利用機関法人
人間文化研究機構

 

研究費の不正使用に係る調査結果について

 

このたび、人間文化研究機構・総合地球環境学研究所におきまして、他機関に所属していた元共同研究員(以下、「当該教員」という。)による旅費の重複受給等が判明しましたので、ご報告いたします。
このような事態が生じたことは大変遺憾であり、関係の皆様に深くお詫び申し上げます。本機構から当該教員に、不正使用に認定した旅費について返還を求めたところ、当該教員から全額返還されました。
今後このような事態が発生しないよう、事態を真摯に受け止め、再発防止に全力を挙げて取り組む所存です。
詳細はこちらをご覧下さい。

【本件問合せ先】
大学共同利用機関法人人間文化研究機構
本部事務局センター事務室
電話 03-6402-9229


 


人間文化研究機構では、文部科学省が定めた「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」及び「研究活動の不正行為への対応等に関するガイドライン」の趣旨に鑑み、本機構における不正防止体制等を整備しましたので、以下のとおり公表いたします。

 

公的研究費の不正使用防止に関する取り組み

研究活動上の不正行為防止に関する取り組み

通報(告発)窓口・相談窓口

公的研究費の不正使用・研究活動上の不正行為以外の通報窓口 
本機構に勤務する職員(職種、勤務形態、雇用契約の有無等に係わらず機構において業務に従事する者)からの組織的又は個人的な法令違反行為等に関する窓口を設けています。 
上記の研究活動の不正行為、公的研究費の不正使用以外の不正行為等を見つけた場合は、次の窓口までご連絡ください。

 

人間文化研究機構 本部事務局総務課 
TEL:03-6402-9212/FAX:03-6402-9240
E-mail:koekitsuho☆nihu.jp
(E-mailは☆をアットマークにして送信してください)

人間文化研究機構内部通報の処理に関する規程

 

《参考資料》 
研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」 
「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」