第二回人文知応援大会「人類の未来を考える:人文知における先端と古典の融合」

お申し込みフォーム:https://sympo.adthree.net/nihu2022/etr.html

 

日時:
2022年3月12日(土)13:30~17:00

 

会場:

一橋講堂(〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋 2-1-2学術総合センター内)
https://www.hit-u.ac.jp/hall/accessjp.html
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線 神保町駅(A8・A9 出口)徒歩4分
東京メトロ東西線 竹橋駅(1b 出口)徒歩4分

 

主催:

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構・一般社団法人 人文知応援フォーラム
参加無料、要事前申込(会場参加:定員 100名)
※ライブ配信も行います(要事前申込・定員 300名)
第二回人文知応援大会「人類の未来を考える:人文知における先端と古典の融合」フライヤー

 

趣旨:
 

人類が直面する問題は極めて複雑かつ不透明です。

こうした問題に有効に対処するためには、最先端の諸科学における専門知と、「人間はどう生きるべきか」について文化・芸術・宗教などが歴史を通じて蓄積してきた知恵を融合することによって、文と理を分けるという従来の慣習から自由になり、叡智を総体としてとらえた「人文知」を深めることが不可欠です。

そしてひとりひとりがこうした認識を深めることによって、「人文知」がこれからの社会発展を導く羅針盤として広く生かされることを目的として活動を展開しています。

二回目になる今次大会は、日々進歩している自然科学の力と、自然や人間に関する古来の叡智を如何にして有機的に組み合わせることで、未来への道を切り開くことができるかを皆様とともに考える場としたいと考えております。