日本列島における地域社会変貌・災害からの地域文化の再構築

日本列島では現在、地域社会の変貌や災害によって、その多様性が失われつつあります。本プロジェクトは、こうした現状がもたらす諸問題の解明に向けて、言語・史料保存・表象システム・環境保全等を切り口として、地域社会とそこでの拠点形成をめぐって、地域にかかわるさまざまな人々との実践的な議論を積み重ねることを通じて、地域文化の再構築を目指します。

「日本列島における地域社会変貌・災害からの地域文化の再構築」ウェブサイト

「日本列島における地域社会変貌・災害からの地域文化の再構築」基本計画.pdf 

 



【本プロジェクトの構成ユニット】

ユニット 実施機関
地域における歴史文化研究拠点の構築 国立歴史民俗博物館〔主導機関〕
方言の記録と継承による地域文化の再構築 国立国語研究所〔主導機関〕
日本列島における地域文化の再発見とその表象システムの構築 国立民族学博物館
人命環境アーカイブズの過去・現在・未来に関する双方向的研究 国文学研究資料館
災害にレジリエントな環境保全型地域社会の創生 総合地球環境学研究所